ヒールで「推されてる感」が出ると割とやばい。

もちろん、

いつものごとくジェイホワイトの記事。

 

ぶっちゃけケニーのライバルを作りたいのは

嫌という程分かるんだが、

 

どうも2013の内藤哲也と同じ過ちを

繰り返しているようにしか見えない。

 

当時の内藤はベビーフェイスで棚橋の後継と

いう意味が強かった部分もあり

やむを得ない部分も多々あったし

当時のあのブーイングはいくらなんでも

やり過ぎであかんやつだろう。

 

しかしだ、そんな当時の内藤はベビーだから

まだ情状酌量の余地は存在したが

 

今のジェイはヒールだ。

ヒールなら勝負度外視で反則負け上等で

暴れなければ意味はないだろう。

だがあれは何だ。

どう考えてもジェイに勝たせようという

雰囲気ありあり過ぎて

お客様からは完全にヘイトのブーイングだろう?

鼻につくベビーならまだわからなくもないが

ヒールでこれはもはや致命的と言わざるを

得ない。

 

ならどうすればいいか?反則負けをすればいいのだ。

そうすればヒールとしてさらに価値が

上がるだろう。

BCOGは実際それを実行してヒールとしての

価値を高めているのだから。